CUP

ARABIA 24h 

朝から晩まで24時間使えることを コンセプトとして生まれた 24hシリーズ デザイナーは Heikki Orvola へイッキ オルボラ 呼び方が良くわからないのでニーヨンエイチと自分は読んでいる このシリーズの中で有名なのは 現行でも大人気の やっぱり Avec と …

TEEMA TERRAKOTTA

こんにちは! 数あるTEEMAの中でも一番かな? とにかく派手な見た目の TERRAKOTTA このコップひとつ置くだけで テーブルに挿し色が入って ちょっとしたおやつタイムも一気に華やかに オレンジ、レンガ色カップ 北欧カラーというよりも どことなくアメリカン…

ARABIA meri

深いターコイズ、釉薬のツヤツヤ感 吸い込まれそうな魅力のあるカップ ARABIA meri 紹介するのは大好きなSモデルのティーカップ ソーサーとカップが綺麗に重なる 上に並ぶように片付けられるのが良い どれにしようか選ぶのも楽しいだろう meri とはフィンラ…

ARABIA samba

とても珍しい カップソーサー 藍色の大胆な筆遣いの装飾 どこか温かい雰囲気の藍色の花 ARABIA samba 製造は1970年代から80年代 そんなに生産時期が短かったわけでもないのに 最近はなかなか見かけることができなくなった デザイナーはウラ・プロコッペ ウラ…

TEEMA SAND

久々のTEEMA記事 日本でもフィンランドでも大人気カラー TEEMA SAND 2007-2009年に生産 生産時期が短かったこともあり、探すのも一苦労のカラーだ 今も生産されているリネンカラーとちょっと似ているかな? 比較するとこんな感じ リネンを濃くした色味、ベー…

ようやく、、、

時間はかかりましたが ようやく、、、 コーヒーカップのお店ができました!!! 少しずつBLOGで紹介しながら ARABIA食器の魅力を伝えて行けたらなと思います 自分は 休みの日の朝食が大好きで ゆっくりとリラックスした時間を大切にしたくて その時のパート…

ARABIA rosmarin

ハンドペイントのブラウンのローズマリー 描いた職人さんによって、 色味も風合いも 装飾の味わいが違う ARABIA rosmarin 紹介するのはティーカップ プレートやコーヒーカップもあり 自身はこのティーカップのフォルムデザインが好き 重ねていろんなカップと…

ARABIA calypso

まるでそのまま鉛筆で書いたような 線画の花 黒一色のシンプルなデザイン ARABIA calypso 1967年の一年のみの生産のため かなり生産数も少なく見つけづらいカップ おそらくデミタスカップのサイズのみしか販売されておらず 小ぶりで薄口のかわいいサイズ感 …

ARABIA Brown laurel

手書きのローリエ(月桂樹) が縁にデコレーションされている 大胆ながらも繊細な筆遣いがとても印象的 ARABIA laurel デザイナーはolga.osol フォルムもデコレートも担当している カラーは3種類 ブルー、グリーン、ブラウン ブルー、グリーンはともに彩度…

ARABIA Kehakukka

ARABIA kehakukka カップに大胆にお花の装飾がされているカップ ソーサー、プレートともにオレンジで統一されている カップ、ソーサー、プレート スリーピースのセットはテーブルコーディネートに 統一感も生まれるのでオススメだ Kehakukkaというのはマリー…

ARABIA Venla

配色がレトロで個性的 レッド、パープル、オレンジ 3色のカラーが、各色決まったストライプ幅で描かれる ARABIA Venla 基本的にどんなものでも カラーをたくさん入れることにより まとまりが悪く、うるさい印象になりがちだが このVenlaのバランスは秀逸 色…

TEEMA HONEY

TEEMA記事 現行カラーの紹介 ひよこ豆のようなイエローとはうってかわって 鮮やかでビビットなティーマ TEEMA HONEY 現行のティーマの中では一番パワーのあるカラー ハニーよりも元気のいいカラーはなんだろうか?? 明るく、鮮やか、子供にも人気が高そう …

ARABIA riikinkukko

ソーサー?プレートに特徴のある C&S TVシリーズの ARABIA riikinkukko リーキンクッコとは孔雀の意 カップから広がる羽模様が 孔雀を上手に表現されている フィンランドでテレビが普及した時に テレビを見ながらスナックやデザートを食べよう とデザインさ…

ARABIA Irina

大胆な筆入れで大きな花模様 それでいて繊細で上品 そんな優雅な印象のカップ ARABIA Irina 一つ一つのお花は熟練の職人さんによって手書きで施され 中心は薄く、そこから広がるように濃く描くことにより 花びらの奥行きも感じられる 加えてソーサーも同じハ…

ARABIA paratiisi

北欧食器の中でも 1、2を争うほどの有名な装飾食器なんじゃないかな ARABIA Paratiisi 以前紹介したAPILAと 同じデザイナー,ビルガーカイピアイネンが 装飾デザインを手がけた どっちかというと パラティッシからアピラを知る人の方が多いんじゃないかな?…

ARABIA Faenza

カップ一帯に小さなお花を散らしたデザイン 集合体が苦手じゃなければ みんな可愛いと思うんじゃないかな?? ARABIA Faenza イタリアのファエンツァ国際陶芸展で金賞を受賞した事から、 名前がつけられたらしい 1974−1979年に生産され生産時期も短いため け…

ARABIA KOSMOS

CUP

フィンランドに行った時から とても可愛くて 使いやすそうだなぁと 最初からとてもいい印象があったカップ KOSMOS 手書きで丁寧に描かれているストライプ 手書きならではのにじみ、ハンドペイント感がとても暖かい雰囲気を持っている 名前の通りコスモスの花…

Teema celadon green

Teema celadon green 抹茶ラテのような、とても上品なパステルカラー 優しい色味のグリーン 和の雰囲気も持ったカラーだ 生産時期もそんなに長くなかったため 市場でも見つけづらいカラー パステル系のTeemaは全体的に見つけづらい気がする フィンランドでは…

TEEMA BROWN

Olive green の紹介も終えたことなので せっかくなら同期のBrownも www.palettebird-blog.com アメリカンちっくな見ためで レトロ、男らしい、そんなカラー TEEMA BROWN ミルクチョコレートのような 柔らかいカラーリングのブラウン Ghanaのチョコレートと相…

Teema Olive Green

日本でもとても人気の高いカラー 女性的で上品な緑色 Olive Green 2005-2010年に販売されていた 完全な同期はブラウン 同じ時期に販売されていたカラーは なんとなく相性が良く感じる 期間もそこそこ長く販売されていたためか そもそもフィンランドではそん…

ARABIA APILA

みるからに幸せを運んでくれそうな クローバーのカップ ARABIA APILA 日本での四葉のクローバーは幸運をもたらすと言われており フィンランドでも似たような縁起のいい言い伝えがあるのかな?? デザイナーは『装飾のキング』『陶芸のプリンス』 と言われる …

TEEMA DARK GRAY

似たような雰囲気のダークグリーンと 同期のような存在(廃盤になった時期も同じ) ダークグレー DARK GRAY 24年間も販売されていたロングセラーのカラー 確かに使いやすく馴染みのいいカラーで 長い間販売されていたのがよくわかる グレーと言ってもチャ…

ARABIA RUSKA

ARABIA RUSKA ルスカ 初めてフィンランドに行った時、 この和食器のような雰囲気にグッと心を惹かれ この食器から北欧にハマったと言っても過言じゃない このマットな質感 上品さも漂う重量感 素朴なものを好む方なら嫌いな人はいないんじゃないかな?? 釉…

TEEMA DARK LILAC

濃い紫色のTEEMA 2010年にフォレストグリーンと一緒に限定販売され、 そこから何度か不定期に生産されたカラー おそらくフィンランド当国でも 人気があったので販売が続いたんじゃないかなと思う そのためフォレストグリーンと比較するとまだ見つけやすいカ…

TEEMA DARK GREEN

TEEMA DARK GREEN けっこう男心をくすぐられるようなそんな渋めなカラー Dark Green 濃いめの深い緑がヴィンテージっぽい雰囲気がたっぷり ガレージや倉庫など無骨な雰囲気のところで使うとより一層渋い気がする 自身も30代になって 若い頃は特に派手なも…

TEEMA YELLOW

TEEMA YELLOW 現行のハニーとは違って 淡く、滑らかという表現が正しいのか 柔らかいカラーのイエローティーマ このカラーのイエローは復刻も難しいらしく 廃盤になってから日本でも大人気 事実、自分もTEEMAが好きになったのは 某TV番組で北欧雑貨の特集を…

TEEMA!!!

こんばんは! 今回は自身が愛用しているマグカップのTEEMAの紹介です イッタラといえばTEEMAを思い浮かべる方も居られると思います それくらい定番でメジャーなアイテム 1952年にKILTA(キルタ)として発表され 1981年にその後継として発表されたの…