ARABIA meri

 

深いターコイズ釉薬のツヤツヤ感

吸い込まれそうな魅力のあるカップ

 

 

 

ARABIA  meri

f:id:ri_kn:20220304000814j:plain



 

 

 

紹介するのは大好きなSモデルのティーカップ

ソーサーとカップが綺麗に重なる

上に並ぶように片付けられるのが良い

どれにしようか選ぶのも楽しいだろう

f:id:ri_kn:20220304000834j:plain



 

 

meri 

とはフィンランド語で『海』を意味し

美しく優しい海を現したかのようなターコイズ

ネイビーの1本のラインが深海のような

クールで静けさなイメージを感じる

 

 

 

ソーサーの縁には

ブラウンでラインが描かれており

冷たいクールな印象にちょっとした落ち着きをプラスしている

f:id:ri_kn:20220304000938j:plain



 

 

カップ周りに転々と黒点がついているが

これらは焼成時に現れ、

1点1点違う。同じものは作れない

f:id:ri_kn:20220304001021j:plain



 

 

 

デザイナーはウラ・プロコッペ

バックスタンプにはmeriと書かれたものと

ARABIAのみのものがあるっぽい

f:id:ri_kn:20220304001041j:plain

f:id:ri_kn:20220304001049j:plain




 

 

 

シンプル、素朴で馴染みが良さそうな点は

ルスカに似た特徴?雰囲気を感じる

f:id:ri_kn:20220304001112j:plain



 

自分としては

シンプルな装飾同士のものが相性が良く感じるので

ルスカのほか

コスモスとも相性が良いなと思う

 

 

 

 

 

カップの反り上がり部分や

持ち手の丸みにはターコイズブルーの濃淡が強く出ており

ヴィンテージのいい雰囲気を感じられる

f:id:ri_kn:20220304001201j:plain

 

 

 

 

よく眺めると

カップ全体にも薄いところ、濃いところと

ターコイズブルーの濃淡が波のよう

海らしい動き、深みを生み出している

f:id:ri_kn:20220304001245j:plain





 

meri全体に言えることだが、

深いブルーのもの、淡くグレーっぽくなっているものなど

一つ一つ、色の乗り方が違うので

選ぶ際はその辺り吟味していただきたい。

 

 

ウラ・プロコッペらしいデザインがとても馴染みやすい

シンプルで素朴なmeri

フィンランドらしいブルー

クールで引き込まれるような魅力を持っている

 

 

f:id:ri_kn:20220304001305j:plain

ARABIA    meri