ARABIA calypso

まるでそのまま鉛筆で書いたような

線画の花

黒一色のシンプルなデザイン

 

ARABIA   calypso

f:id:ri_kn:20220124235701j:plain

 

 

 

1967年の一年のみの生産のため

かなり生産数も少なく見つけづらいカップ

おそらくデミタスカップのサイズのみしか販売されておらず

小ぶりで薄口のかわいいサイズ感

時期も時期なのでぜんざいと並べても可愛らしかった 笑

f:id:ri_kn:20220124235747j:plain

 

 

 

デザイナーはエステリトムラ

筆で書いた上品なエステリトムラの花とは違い

線画のcalypsoは、カジュアルな可愛い印象を与えてくれる

ゆるく美しい曲線が暖かみを感じさせてくれる

他のエステリトムラのものとはちょっと印象は違うが

暖かみ、曲線、エステリトムラらしいデザインだ

 

 

 

『calypso』とはギリシャ神話の海の女神の名

細部をよく見ると

装飾のほぼ全てが渦で描かれている

これもまた海や波をイメージされたものなのかな?

簡単な”うず”という装飾で

これだけ印象的でモダンさも感じるデザインが素敵だ

デザインや装飾に理由があるとしたら

それを探るのがまた面白い

f:id:ri_kn:20220124235830j:plain

 

 

 

 

クルクルと、まるで子供が描いたような遊び心も感じられ

モノトーンカラーなのに

チャーミングでポップな明るい印象さえ持っている

f:id:ri_kn:20220124235919j:plain

 

 

 

 

ソーサーも縁にびっしりと渦が描かれている

このソーサーもティーマのようにカップを置く溝がないため

プレートとしても使用できるのがポイント

f:id:ri_kn:20220124235859j:plain

 

 

 

ソーサーのバックスタンプが

金色なのも高級感があってかっこいい

f:id:ri_kn:20220124235940j:plain

 

 

 

 

 

50年以上経ってもそれでもモダンなデザイン

エステリトムラが抱いたカリプソという女神は

優しくて、子供のようで、明るいのかな?

そんな雰囲気をなんとなく感じられる

装飾に意味が込められていそうなカップ

f:id:ri_kn:20220124235808j:plain

ARABIA  calypso

 

 

STORE

palette-kahvikuppi.stores.jp