BIRDS BY TOIKKA RANTAHARAKKA | BLUE MAGPIE 2001-2006

f:id:ri_kn:20200924231601j:plain

キュートで特徴的なフォルムの

Blue Magpie

 

個人的にパっと見ペリカンのような印象だが

和訳はヤマムスメというちょっと強そうな鳥がモデルみたい。

 

 

f:id:ri_kn:20200924180833j:plain


特徴的なあたまは、ターコイズのボディにホワイトカラー

 

ツルッと手で引き伸ばしたようなオレンジのクチバシがおっとりした雰囲気を出している

 

 

f:id:ri_kn:20200924223100j:plain


このBlue Magpie 

光の透過がとても素晴らしく、美しく

ターコイズの部分の影とボディにカラーが載っているところの部分との影が

陰陽コントラストがたまらなく美しい

f:id:ri_kn:20200924223938j:plain

自分は、足?台座?のあるバードが好きで

力強さを感じる立派な脚から綺麗な光が透き通るのは、繊細で静けさも感じる。

 

 

 

f:id:ri_kn:20200924224352j:plain

f:id:ri_kn:20200924224443j:plain

真横からのシルエット

 

プリッと小太りの(笑)ブサカワのBlue Magpie

足の力強さが伝わる

 

f:id:ri_kn:20200924181501j:plain

同じブルー系の色味ののバードと

一緒に飾ると夏に涼しさを届けてくれるので爽やかな気分にしたい時にオススメ

写真はSinikki

 

 

 

f:id:ri_kn:20200924224756j:plain

f:id:ri_kn:20200924224940j:plain

サインは手彫りで O.Toikka Nuutajarvi

ムラのある手彫りがよりオリジナル感があって好き

 

f:id:ri_kn:20200924225257j:plain

正面からのシルエットは目玉焼きのようにシンプル

ちょっと悪そうな表情を見せる 笑

 

 

f:id:ri_kn:20200924225524j:plain

室内の光の当たらないところに飾るとこんな感じ

先ほどの明るい表情とは、うらはらで少し寂しげな冷たい表情を見せてくれる

 

 

f:id:ri_kn:20200924225816j:plain

尻尾はボディのわりにひゅっとしている

尻尾の仕上がりに個体差が出るバードで上向きに上がっていたり、

短かったりと 自分の好みに合わせて探して欲しい

 

 

f:id:ri_kn:20200924230713j:plain

ハワイアンのような壁紙で少しリゾート感とアメリカ感を載せてみる

 

トイッカのバードは北欧テイストの場所だけでなく、

ちょっと派手目な場所に置いても調和してくれるのが長所だと思う

 

f:id:ri_kn:20200924181612j:plain


この陰、陽、

二つの面を持つ Blue Magpie

オイバトイッカのバードのアイコンのようなBlue Magpie

 

とても愛らしく可愛いバードなのでとてもオススメだ

 

 

 BIRDS BY TOIKKA

RANTAHARAKKA | BLUE MAGPIE

2001-2006