Teema Olive Green

日本でもとても人気の高いカラー

女性的で上品な緑色

Olive Green

f:id:ri_kn:20210831234800j:plain

 

2005-2010年に販売されていた

完全な同期はブラウン

同じ時期に販売されていたカラーは

なんとなく相性が良く感じる

f:id:ri_kn:20210831235159j:plain

 

 

期間もそこそこ長く販売されていたためか

そもそもフィンランドではそんなに人気もなかったのか

フィンランド市場では見つけやすいイメージ

f:id:ri_kn:20210831235726j:plain

 

 

 

Teemaのグリーン系は4色販売されていて

ダークグリーン

オリーブグリーン

フォレストグリーン

ラドングリーン

と販売されておりグリーン系の人気の高さがうかがえる

 

オリーブラドンは特に似ているので

手に入ったら比較もしようと思う

 

どのカラーも販売されていた時期が被っていないため

バトンタッチ方式で販売されていたのかな?

 

 このオリーブグリーン以降の

フォレストグリーン

ラドングリーンは

生産年数もとても短かったので、なかなか市場でも見つけにくい

 

もともとのオリーブグリーンの魅力はもとより

そういった面も、日本での人気につながっているのかなとも思う

 

 

 

f:id:ri_kn:20210831235121j:plain

このオリーブグリーン

ダークグリーンとは違った魅力がある

ダークグリーンの無骨な雰囲気とは打って変わって

 

品のあるグリーンでとても落ち着きを感じる

装飾や派手なものに抵抗のある方は

とてもちょうど良いカラーなのかなと思う

 

すっきりとしたおしゃれな空間に似合う、

カフェで過ごしているような居心地にさせてくれる

f:id:ri_kn:20210831235004j:plain

 

 

 

自身も年齢を重ねるにつれて

オリーブグリーンがとても好きになってきたし

のんびり作業をしたり、読書をする時によく手に取っている

 

一人の時間、落ち着ける時間というのは

やっぱり重要で大切で

そんなときこのオリーブグリーンはとても良いパートナーだ

f:id:ri_kn:20210831235552j:plain