BIRDS BY TOIKKA Fiskariina

Fiskariina  2010

f:id:ri_kn:20201106190121j:plain



ハサミがアイコン的商品のFiskars社のオーダーバード

ちなみに今イッタラはFiskars社の傘下になっている

 

このおおきく開いたクチバシがハサミをイメージしており

一目見ただけで印象深い

とてもユニークなバードとなっている

 

f:id:ri_kn:20201106160842j:plain

このおおきく開いたクチバシがフィスカリーな最大の特徴

シルバーに光り輝くラスターと口元のイエローがグラデーションになって

つながっている

クチバシの開いたバードは

『Fiskars 2003』とこちらの Fiskariina フィスカリーナ しかおらず

こちらのFiskariinaもなかなか見つからないが

Fiskarsは一度も目にしたことがない 激レアなバード

もし見つけれればすぐにGETしたいと思っている

 

f:id:ri_kn:20201106161911j:plain

f:id:ri_kn:20201106161945j:plain

窓辺に飾るとこんな感じ

ブラックの格子模様とクリアなボディが芸術的

触れたら壊れてしまいそうなほど、繊細さを感じる

 

f:id:ri_kn:20201106164111j:plain

ちょっと上から覗いてみると

意外にもお腹部分が出ているバード 笑

この繊細なバードの中にお茶目なチャームポイントを見つけた気分

f:id:ri_kn:20201106190048j:plain

 

f:id:ri_kn:20201106164351j:plain

しかしそのぶん

尻尾はスラーッと細く長い、

気品を感じるくらい綺麗に作られているのもFiskariinaの特徴

 

f:id:ri_kn:20201106164746j:plain

特徴的なバードは影もとても特徴的

上に向かって何か叫んでいるような

強く訴えているようにも見えるし、悲しげに泣いているようにも見える

 

f:id:ri_kn:20201106170521j:plain

クリアなヘッド部分はまん丸の球体で

かなりガラスの密度も多く、中の気泡も

虫メガネの要領でとても綺麗に光が広がっている

 

f:id:ri_kn:20201106153227j:plain

モノトーンのバードなのでコントラストがはっきりした場所に置くと

とても双方が映える

シックでモードの部屋にもぴったりのバードだと思う

 

f:id:ri_kn:20201106183304j:plain

植物と飾ってもとても心地良さそう

口が空いているぶん他のバードたちよりも

感情表現が上手なバード 笑

 

モードなバードだと思っていたら

一気に表情が変わるFiskariina

 

f:id:ri_kn:20201106183918j:plain

よりPOPなBULLFINCH

二つ一緒に並べるとデュエットしてるように

楽しそうな雰囲気

ちょっとBULLFINCHが押されているようにも見える 笑

 

BULLFINCHの記事はこちら↓

www.palettebird-blog.com

 

 

明らかに他のバードたちより個性がきわだっているFiskariina

飾るまでは、一匹狼みたいに他のものと

つるめないバードかと思っていたけど

 

意外や意外

植物と飾ったり、他のバードと飾ったりすると

とてもいろんな表情を見せてくれる

ちょっと可愛い気のあるバード

 

そんなFiskariinaがとても大好きだ

f:id:ri_kn:20201106184840j:plain

 BIRDS BY TOIKKA

Fiskariina   

2010