BIRDS BY TOIKKA JALOHAUKKA | FALCON

BIRDS BY TOIKKA 

FALCON

f:id:ri_kn:20201218181627j:plain

自分の好きなバード 

TOP5には、入るFALCON

 

市場ではなかなか見かけることもできなくなって

なかなか手に入りにくいバードだと思う

 

 

f:id:ri_kn:20201218183045j:plain

この漆黒のようなボディ力強い足

FALCON(鷹)の名前の通り

王様のような

いかつめのとてもカッコいいバードだと思う

 

f:id:ri_kn:20201218182321j:plain

この猛禽類系のバード特有のクチバシ

男心もくすぐってきて、さらに

手作業で作ったような質感も特別気に入っている

 

 

f:id:ri_kn:20201218182458j:plain

光に当てると金色に輝く

ラスターのクチバシ

高級感、ヴィンテージ感、共にたっぷり感じることができる

 

頭部部分だけ光に当てると透過する

見ていただければわかるのだが

SUMMER FINCHのように

気泡が規則的に並んでいる

 

この技法は「コントロールバブル」と言われている

 

購入するまでこのようになっているとは知らなかったので

もしかしてこの個体だけ?

とも思っているので

いつか確認できる時が来ればいいなと思っている

 

f:id:ri_kn:20201218183534j:plain

旧型イッタラステッカーに

手彫りのサイン 

空気を入れる穴は少し雑だけどそこもご愛嬌だと思える

 

f:id:ri_kn:20201218190833j:plain

f:id:ri_kn:20201218190751j:plain

ボディ胴体部分にだけうっすらラスターが吹きつけられており

漆黒のボディにグラデーション効果や色としての奥行きも出ている

カラスの羽のような艶感も表現されているのだと思う

 

f:id:ri_kn:20201218191238j:plain

尻尾部分から胴体はこんな感じ

こうやって見ると

同じ猛禽類のバード

EAGLEの後ろ周りとそっくり

 

どちらも力強く男らしいので

男性に人気のバードだと思う

 

 

この EAGLE系の形を持ったバードは複数あり

PALE(MALE)WESTERN MARCHNEWYORK BIRD

 

自分が所持しているNEWYORK BIRDと並べて撮影してみた

f:id:ri_kn:20201218191548j:plain

自分が所持した順番としては

NEWYORK BIRDの方が先に手に入っていたので

イメージでは同じサイズだったのだが

ひとまわりFALCONの方が大きくて強そう、、、

 

クチバシの大きさも全然違い

作られた時代の背景とかもあるのかなと思う

f:id:ri_kn:20201219010957j:plain上から見るとわかるように

ひとまわり以上、大きいFALCON

他のFALCON系二体とも比べてみたいと思う

 

最近のNEWYORK BIRDよりも

昔のFALCONの方がパーツ一つ一つの細かな部分に

繊細な印象を持っているような気がした

 

f:id:ri_kn:20201219012143j:plain

横から見てもぱっと見のフォルムは似ているけど

与えてくれる印象は全然違っていて

NEWYORK BIRDはどっちかとゆうとおしゃれで可愛いバード

現代アートのようなポップさキャッチーさがあり

 

FALCONは横に長いのもあり

パーツ一つ一つが大きく力強い

旧時代のモダンさ、クラシカルな感じがとても感じれると思う

 

f:id:ri_kn:20201219012824j:plain

f:id:ri_kn:20201219013423j:plain

漆黒のボディを美しく撮るのが難しかったが

いろんな環境で撮影してみて

雨の日の方が映えるバードだと思った

 

晴れの日こそバードの魅力が溢れると思っていたが

そんな固定概念さえ取っ払ってくれたFALCON

 

BIRD本を見てすぐに欲しいと思ったこのバード

真っ黒でとっかかりもなさそうだが

実物にこそたくさんの魅力が詰まっているバードだと思う

 

BIRDS BY TOIKKA

JALOHAUKKA | FALCON

1994-1998